FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾマホン・ルフィン☆

土曜日、午前中に前橋でゾマホン・ルフィンさんの講演があるというので、ワクワクして行って来ました♪

ゾマホンといえば、そうです!『ここがヘンだよ日本人』で、強烈なキャラで楽しませてくれたあの人です。

世界の国々の人たちが交わすトークは、とても面白くてよく見ていました。

そして、『ゾマホンのほん』もアフリカ、ベナンに学校をつくるというゾマホンの夢に共感して、その当時買いました。

あれからどれくらいの年月が経ったのでしょうか。10年以上は経っていますが、その間には何度か引越しもしているし、本も処分したりしていましたが、ゾマホンのほんは捨てずに持っていました。

偶然の講演情報に、本を出してサインしてもらおう!と、ミーハーですが、ゾマホンの熱い講演を聞いてみたいなと思い、行ってみました。みんなの進路講演会『今、日本の若い人に伝えたいこと』という演題でした。

残念ながら若い人は少なかったけど、中高年の人たちはうなずいて聞いてました。
相変わらず、ゾマホン節が炸裂していてとても面白かった!

最初に、アフリカでは、24時間に毎日8000人の人が亡くなっています。戦争、飢餓、病気、色々です。なので、黙祷しましょうと。なぜならば、人間発祥の地はアフリカで、世界の人はアフリカから始まった。肌の色は違っても、元々は同じ人間です。感謝しなければならないと。

講演の中で、ゾマホンさんは、会場を歩き回りながら、子供がいると、名前を聞き、『親孝行してますか?』と何度も聞いてました。
そして、親、先生に感謝すること、日本は素晴らしい国であること、この国を築きあげた先祖に感謝すること、歴史を知ること、世界をメディアの情報1部だけで見ないことなど、とてもいい話をしてくれました。
本来、日本人の良さを伝えるべき日本人より、とても日本の良さを理解していると思いました。
そして、ゾマホンの国、ベナンのために、この人は、ものすごい貢献をしているし、自分の使命をものすごく理解しているなぁと思いました。

ベナンの人口は800万人で、半分以上の人が、新聞が読めない。TVを見ても、75%が意味が分からない。
国民の82%がまともな水が飲めない、色々な問題があります。
日本との一番の大きな違いは、教育と言ってました。いかに、日本人は恵まれているか。本当です。貧乏といっても、ゾマホンに言わせると、日本人の貧乏は貧乏じゃないと。確かに…。

今年、やっと日本大使館がベナンに出来たそうです。これからさらに、日本との交流が盛んになればと言っていました。私には知らないことばかりでしたが、こういうきっかけで、その国に興味を持ったりするものです。
ゾマホンの国ベナンには、もう一つ、不思議な縁を感じています。縁を感じたからには、いつか行ってみたいなと思います。どんな縁かはここでは言えませんが、行くことになったら言いますね♪

『とんでもない!』『たのむよ、ほんとに!』を連発して、短くてもあと7時間は話できると言っていたゾマホンさん。とても楽しかったです。

そして、講演が終わって、ロビーでお客さんに応えていました。
私の前で、『ゾマホンさん、そろそろお時間ですので…』という声に、え~!?ここで終わり~!?と思ったんですが、本とマジックを差し出すと、快くお名前なんといいますか?と応じてくれました。
トミー様 とサインもしてくれました。『有り難うございます』とも書いてありました。
そして、写真も撮ってくれました~!いい人でした~!
IMGP2281_convert_20100527014228.jpg


TVよく見てました!というと、うそ!?あなたは、あの頃、まだ小さい子供でしょ!?と。そうでもなかったですよ。笑

ベナンのために一生懸命な姿に感動しました。これからも頑張って下さい☆


私もがんばろ~!と午後から大道芸に出かけました!

そうそう、オレンジトマトの花がもう咲き始めました♪今年は早い収穫が期待できるかも~
オクラもこまめに透明卵をとっているので、つぼみが出てきましたよ♪いいぞいいぞ~!
きゅうりも、小さ~いきゅうり?これがきゅうり?!ってのが出てきました~!花が先じゃないのかな?
楽し~☆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。